So-net無料ブログ作成
検索選択

長崎市の民家で飼われてる猫さんが夜何者かに襲われ大怪我をしたそうです [猫ニュース]

4月25日(土)長崎市の民家で夜9時半頃に猫さんの小屋の方が騒がしいので飼い主の男性(74)が確認しに行ったところ猫さんが血塗れでグッタリしていたそうです

20090427_長崎_猫虐待.jpg

翌26日の朝に長崎市深堀町の「長崎キャットクリニック」へ連れて行き手当てをして貰ったところ、右足や下腹部に10個所以上の傷があり、刺し傷以外に鋭利な特殊器具のようなもので皮膚を剥ぎ取られていて、右足にある直径約1cmの傷口から筋肉が5~6cm飛び出し、腹部の直径約6mmの傷から皮下脂肪が約3cm出ていたそうで頭部も殴られ怪我があるそうです

猫さんの命に別条はないそうですが、ショックで人を怖がり水しか受け付くけない状態で衰弱しているそうです

他に5匹の猫さんが居るそうなのですが、他の子は逃げ出したようです

飼い主さんは届けを出して大浦署で調査しているとの事でした

これは民家に無断で入り(住居侵入罪)、そこの管理下の動物を虐待(動物愛護法違反)の罪が問われると思います
おそらく特殊な器具を手に入れ"道具を試したい"や抵抗できない者を弄る目的での行動だと思います

ショックを受けた猫さんが早く立ち直って元気になり、犯人が捕まる事を願います

毎日.jp:猫いじめ? 医療用器具で10カ所以上傷つけられる 長崎市
長崎新聞:猫ご難、刺し傷10ヵ所 命に別条なし、大浦署が原因調査

090421_ちゃ.JPG
酷い事する?なら逃げるにゃ!

にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ MIXサバトラ猫へ


猫写真・動画コンテストのお知らせ&キリ番報告 [猫TV・メディア]

今開催されている猫さんの写真・動画コンテストをお知らせします (予約投稿です)

*********************************************************
○フジテレビラボLLC株式会社が運営するインターネット動画投稿サイト「ワッチミー!TV」で「にゃんこ自慢ムービーコンテスト3」が開催されています

wanko_header.jpg

猫さんの可愛らしい仕草や一発芸などを撮影した動画コンテストで、2006年・2007年にも開催されていて今回で3回目の開催だそうです

2009年4月20日(月)~9月6日(日)の期間で全投稿作品の中から隔週毎に「隔週No.1にゃんこ賞」を選出し、最後にその中から「最優秀にゃんこ賞」や「優秀にゃんこ賞」が選出されるそうです

「最優秀にゃんこ賞」には賞金3万円と「にゃんこ THE MOVIE 3」DVDと「LION ボディケアセット」、「優秀にゃんこ賞」には賞金1万円と「にゃんこ THE MOVIE 3」 DVDと「LION ニオイ対策セット」が贈られるそうで、他にも全投稿作品から「LION特別賞」や隔週毎の「隔週No.1にゃんこ賞」もあるそうです

ワッチミー!TVの登録が必要ですが、無料で出来ますし、簡単に投稿できました



誰も登録してなかったので1番の投稿になりました (^^;
結果発表は2009年9月14日(月)です
皆さんも面白い動画や可愛い動画があれば試しに如何でしょうか

◇応募期間:2009/04/20(月)~2009/09/06(日)
◇最終選考:2009/09/07(月)~2009/09/13(日)
◇結果発表:2009/09/14(月)

ワッチミー!TV:にゃんこ自慢ムービーコンテスト3
http://www.watchme.tv/e/nyanko3/obo.html
ちび君です


にゃんこ THE MOVIE 3 [DVD]

にゃんこ THE MOVIE 3 [DVD]

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: DVD


*********************************************************
○「猫会 - にゃかい -」で「寝顔・寝姿」フォトコンテストが開催されています

にゃかいTOP.jpg

猫会 - にゃかい - は、猫さんの写真や動画を投稿して、他の会員と写真や動画を共有したりコメントしたりして、猫さん好きな方々の輪を広げるコミュニティサイトですね

コンテストは登録しないと投稿できませんが、ここも無料で登録できて個人用のblogを貰えて其処に写真や動画をアップします
PCや携帯から簡単にアップできますので興味がある方は試されてみては如何でしょうか

今回は「寝顔・寝姿」のフォトコンテストで何点でも応募できます
入賞すると猫グッズが貰えますよ
他の方へののコメントは登録しなくても出来ます

◇応募期間:2009/4/20(月)~5/8(金)
◇コメント書き込み期間:2009/4/20~5/15(金)
◇賞品:オリジナルねこデコメ/ペットブラシ(1点)

猫会 - にゃかい -:「寝姿・寝姿」フォトコンテスト
ちび君です
*********************************************************
○ナムコ ナンジャタウンで「猫自慢写真コンテスト」が開催されています

2009_Namco_CatPhotographyContest.jpg

此方は自慢の猫さんの写真を募集しているそうで、応募された写真はナンジャタウン園内に展示されるそうです

グランプリ(1点)はなんと賞金10万円とナンジャタウンペア遊び放題パスポートが貰えるそうで、準グランプリ(2点)は賞金3万円とナンジャタウンペア遊び放題パスポートだそうです
各部門賞や佳作(10点)には賞金3千円+ナンジャタウンペア遊び放題パスポートが貰え、その他に"ねこぶくろ賞"(1点)などもあるそうです

◇展示場所:ナムコ・ナンジャタウン内
◇展示期間:2009年6月27日(土) ~ 8月31日(月)
◇発 表 会:2009年6月28日(日)
◇各  賞:グランプリ(1点) 賞金10万円+ナンジャタウンペア遊び放題パスポート
準グランプリ(2点) 賞金3万円+ナンジャタウンペア遊び放題パスポート
各部門賞 佳作(10点) 賞金3千円+ナンジャタウンペア遊び放題パスポート
ねこぶくろ賞(1点) その他

応募作品はナムコのHPや広報誌に掲載・展示される事があるそうです
※入賞作品の著作権はナムコさんに帰属します

ゲスト審査員には清水ミチコさんも居るそうで、6月28日(日)のグランプリ発表会には繰る予定だそうです

興味がある方は応募されてみては如何でしょうか

ナムコ ナンジャタウン:猫自慢写真コンテスト
ナムコ ナンジャタウン:猫自慢写真コンテスト PC応募ページ
*********************************************************
それとm6324さんnice1800番目でした
ありがとうございます m(_ _)m
カードを作りましたので良かったら貰って下さい

1800niceThankYou.jpg


序に「チーズスイートホーム6巻<限定版>」を発売日に買いました o(^-^)o
新キャラのコッチが登場したり、チーちゃんの夜のお散歩などが載ってます
色々経験して育っていくんですね
限定品の品物はTVアニメ第2期のオープニング曲「チーさな大冒険」のCDとチーちゃんの顔型のコインパース(小銭入れ)でした
中々可愛いです
限定品は無くなると手に入り難くなりますので欲しい方は見掛けたら買っておいた方がいいですよ

作曲家の谷川賢作氏が犀星の[動物詩集]"猫のうた"に曲をつけ『犀星生誕百二十周年記念』で発表するそうです [猫ニュース]

谷川俊太郎さんの長男で作曲家の谷川賢作さん(49)が室生犀星氏(むろう さいせい:1889~1962年)の1943年(昭和18年)に発行された「動物詩集」の「猫のうた」に曲を付け、8月1日に金沢市文化ホールで開催予定の『犀星生誕百二十周年記念 音楽会・抒情小曲(じょじょうしょうきょく)の夕べ』で「ネコのうた」として演奏するそうです

谷川賢作さん.jpg

この音楽会は犀星氏の「ふるさとは遠きにありて思ふもの…」(抒情小曲集「小景異情」その二)などの詩に曲を付けた作品を谷川賢作さんや合唱団などが演奏するそうで、「本だけでなく、耳からも犀星の世界に触れてもらおう」と室生犀星記念館が企画したそうです

曲を試聴した山出 保市長は「軽妙で軽快。全国で歌われるようになって、犀星の金沢が広まればいい」と喜んだそうで、作曲を依頼した孫で室生犀星記念館の室生洲々子名誉館長も「従来の犀星の曲にない、新鮮で親しみやすくて口ずさみやすい曲と感じました。この曲も含め、犀星を知る人も知らない人も楽しめる音楽会にしたい」と話したそうです
*********************************************************
◇猫のうた

猫は時計のかわりになりますか。
それだのに
どこの家にも猫がいて
ぶらぶらあしをよごしてあそんでいる。
猫の性質は
人間の性質をみることがうまくて
やさしい人についてまわる、
きびしい人にはつかない、
いつもねむっていながら
はんぶん眼をひらいて人を見ている。
どこの家にも一ぴきいるが、
猫は時計のかわりになりますか。
*********************************************************
「猫のうた」流行るといいですね o(^-^)o

中日新聞犀星の詩 軽快リズムに乗せて 『ネコのうた』完成
室生犀星記念館
金沢市文化ホール

090421_2110~01.jpg
ららら~♪

にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ MIXサバトラ猫へ



ロンドンにバスに乗ってフィッシュアンドチップス屋へ行く猫さんが居るそうです [猫ニュース]

ちょっと古い話ですが、今月のLondon Liteに載っていたので書いてみました

200904_イギリス_ロンドン_マカビティ君(20090117062825931).jpg

これは2007年に載っていたものなのですが、イギリス ロンドンにバスに乗って隣街に出かける白い猫さんが居るというニュースがありまして、この猫さんは朝ロンドン市内を走る331番バスにチャーチル通り付近で乗り、フッシュアンドチプス屋さんの前辺りで降りるそうで、バスの運転手ビル・クンクンさん49歳(Driver Bill Khunkhun, 49)は1月頃に乗客と一緒に乗り込んでくるのを見たそうです(おそらく2007年の1月)

ビルさんは猫さんをトーマス・スターンズ・エリオットの「Old Possum's Book of Practical Cats
」にある詩からマキャビティ(Macavity)と名付けたそうで、マキャビティ君はバス停からバスに乗って隣町に行きご飯を食べている(貰っている?)とみられているそうで、ちょっとした人気者なのだそうです

バスを使って移動するなんて頭のいい猫さんですね
無賃乗車ではありますけど (^^;

*********************************************************
Bus drivers have nicknamed a white cat Macavity after it has started using the No 331 several mornings a week.

The feline, which has a purple collar, gets onto the busy Walsall to Wolverhampton bus at the same stop most mornings - he then jumps off at the next stop 400m down the road, near a fish and chip shop.

I'm just taking the cats out for a walk...

The cat, nicknamed Macavity, has one blue eye and one green eye

The cat was nicknamed Macavity after the mystery cat in T.S Elliot's poem. He gets on the bus in front of a row of 1950s semi-detached houses and jumps off at a row of shops down the road which include a fish and chip shop.

Driver Bill Khunkhun, 49, who first saw the cat jumping from the bus in January, said: "It is really odd, the first time I saw the cat jumping off the bus with a group of passengers. I hadn't seen it get on which was a bit confusing.

"The next day I pulled up on Churchill Road to let a couple of passengers on. As soon as I opened the doors the cat ran towards the bus, jumped on and ran under one of the seats, I don't think any of the passengers noticed.

"Because I had seen it jump off the day before I carried on driving and sure enough when I stopped just down the road he jumped off - I don't know why he would catch the bus but he seems to like it. I told some of the other drivers on this route and they have seen him too."

Since January, when the cat first caught the bus he has done it two or three times a week and always gets on and off at the same stops.

Passenger, Paul Brennan, 19, who catches the 331 to work, said: "I first noticed the cat a few weeks ago. At first I thought it had been accompanied by its owner but after the first stop it became quite clear he was on his own.

"He sat at the front of the bus, waited patiently for the next stop and then got off. It was was quite strange at first but now it just seems normal. I suppose he is the perfect passenger really - he sits quietly, minds his own business and then gets off."
*********************************************************

thisislondon.co.uk(London Lite):Mystery cat takes regular bus to the shops ← 今月(2009/04)載ってました
mailOnline(DailyMail):Mystery cat takes regular bus to the shops ← 2007年掲載
excite.ニュース:バスに乗って魚屋に行く猫

090407_ちび君.JPG
ちょいと行ってくるぜ

にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ MIXサバトラ猫へ



福岡市で焼き芋を売りながらワンちゃん猫さんの引き取り手を探している方が居るそうです [猫ニュース]

福岡市に住む宮川英さんは中洲の歓楽街で焼き芋を売りながら捨てられたワンちゃんや猫さん達の引き取り手を探しているのだそうです

200904_福岡_犬猫500匹焼き芋で養う.jpg

宮川さんは以前に友人が拾った猫さんを預かった事を切欠に、人間の都合で捨てられたワンちゃんや猫さん達が保健所で殺処分されてる現状を知り1993年から小さな命を救う活動を始めたのだそうで、焼き芋屋の移動式店舗を芋を焼くだけでなくワンちゃんや猫さん達を連れて行けるよう小部屋を備えつけたそうです

宮川さんは福岡県内の動物管理センター等から殺処分寸前のワンちゃんや猫さんを引き取って焼き芋を売りながら、生涯愛情と責任を持って育ててくれる人を探しているのだそうで、金銭目的でペットショップへの転売等を防ぐ為、不妊・去勢手術の実施や定期的に経過報告をするなどを譲渡の条件にし、これまでに約500匹の世話をしてきたそうです

宮川さんは過去に脳内出血を患っており、後遺症で左半身が不自由なのだそうですが、「何の罪もないのに捨てられた命。何とか幸せにしてあげたい」と頑張っているそうです

記事には引き取り条件に基準が高いハードルとありましたが、ペットを生涯面倒見る事や遺棄がいけない事などは動物愛護法に記述してあります
今年(2009年)の3月より収容施設の拡張が始まりましたが、できれば殺処分を廃止して動物達や環境への配慮を考慮して欲しいです
宮川さんのような方は国や自治体などから補助してくれたらと思います
人間の身勝手な理由で捨てられ、別の人間に殺されていく動物達が少なくなる事を願います

西日本新聞焼き芋買って犬、猫も飼ってね 中洲移動店舗 引き取り手探し500匹世話

090420_ちゃ.JPG
酷い事しない?

にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ MIXサバトラ猫へ



チーズスイートホーム 6巻が4月23日(木)に発売予定だそうです [猫TV・メディア]

2009年4月23日(木)にチーズズイートホーム 6巻が発売予定です

main_flash_bana.jpg

TVでも2009年3月30日(月)より第二期がスタートしましたね
TV版は原作に沿って進行しているので単行本を持っている人は今ひとつかも知れませんが、アニメで喋るチーちゃんも可愛いです

購入されてる方は限定版チェックです o(^▽^)o
今回の限定版の品はチーちゃんの小銭入れと主題歌CDの予定で価格は¥1,650だそうです



e-モーニング 単行本情報:チーズスイートホーム(6)限定版
チーズスイートホーム公式サイトアニメ情報
テレビ東京 あにてれ:チーズスイートホーム あたらしいおうち

090322_1838~01.jpg
ほほ~、チェックですね

にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ MIXサバトラ猫へ


北海道の支笏湖畔で猫さんが18匹捨てられているのが見付かったそうです [猫ニュース]

2009年04月14日の夜に北海道千歳市支笏湖の湖畔で猫さんが18匹捨てられているのが見つかったそうです

200904_北海道千歳_捨て猫18匹_NNN.jpg

14に智の19時30分頃、支笏湖のボート置き場に捨てられていたのを支笏湖ビジターセンター職員の方が発見したのだそうですが、1匹は既に亡くなっていたそうです

猫さん達は千歳市の保健所に保護されているそうで、皆だいたい1歳前後の雑種だそうです
千歳市と保健所は飼い主を捜しているそうです

北海道は4月~5月上旬くらいまで雪は降っているた筈です
気温も冷える中に置き去りにするのは殺すのと同じ事です
捨てた人間が見付かって自分のした事を理解して欲しいです

猫さん達に新しい飼い主さんが見付かる事を願います



日テレNEWS24:捨て猫18匹見つかる 北海道・支笏湖畔

ちび君のヘッドバット.gif
なんでそんな酷い事をするんだ~~~!

にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ MIXサバトラ猫へ





川崎の中原区役所に地域の方々から“招き猫”として愛されている猫さんが居るそうです [猫ニュース]

神奈川県川崎市中原区役所に招き猫として区民に愛されている猫さんが居るそうです

川崎_ミーコ(p090409l04_thumb).jpg

この猫さんはメスのトラ猫のミーコちゃんと言うそうで、朝8時半頃に区役所に来る来庁者をお出迎えするのが日課なのだそうです

ミーコちゃんは地域で可愛がられるようになって16年目になるそうで、人間年齢に換算すると百歳近いとの事ですから推定20歳くらいと思われます

地域の方々から愛されて16年目の春を迎えたそうで持病があり健康状態はあまり良くないようです
※記事には持病の肺炎とありましたが、肺炎は人間でも死ぬ可能性のある病気ですので、おそらくは肺炎を起こしやすいヘルペスやカリシウイルスなどのキャリアだと思います

持病と歳の所為か殆ど一日中原区役所敷地内にある小屋の中で過ごしているようです

若い猫さん達に襲われて左耳を大怪我した事もあったようですが、地域の方々が小屋で寝込んでいるミーコちゃんを毛布に包んだり薬やカイロなど毎日差し入れてたそうで、傷も回復して冬を乗り越えられたようです

僕は3年前まで武蔵小杉に通っていまして、中原区役所の前を毎日通ってましたがミーコちゃんは知りませんでした(^^;
ただこの辺りは猫さんがチョコチョコ居まして赤トラやキジトラなど色々な猫さんと会いましたから、もしかしたら会っていたかもしれません

中原区役所のお出迎えミーコちゃん、長生きして欲しいですね

カナロコ:地域の愛情注がれて迎えた「16年目の春」/川崎・中原区役所“招き猫”

090121_ちゃ.JPG
おいでやす

にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ MIXサバトラ猫へ


4月15日(水)より阪神百貨店で「まるごと猫フェスティバル」が始まります [猫イベント]

大阪阪神百貨店8階開催場で2009年4月15日(水)から4月21日(火)の期間に「まるごと猫フェスティバル」が開催されます

2009阪神百貨店_まるごと猫フェスティバル.jpg

アクセサリーや鞄などの猫雑貨が約30,000点も出展されるそうです
おそらく大阪で一番大きな猫グッズイベントだと思います
近場の方で興味のある方や時間のある方は覗かれてみては如何でしょうか

他にもダヤン生誕25周年記念として、池田あきこ先生の原画展もあるそうです
(ダヤンは毎年出てますけどね(^^; )

2009 まるごと猫フェスティバル
会場:阪神百貨店 梅田本店 8階催場
期間:2009年04月15日(水)~04月21日(火)
時間:阪神百貨店の営業時間10:00~20:00 (最終日は17時まで)

まるごと猫ファスティバル 2009
池田あきこ原画展
阪神百貨店アクセス

090318_2302~01.jpg
猫グッズ3万点!!行きたいな~*´Д`)=з

にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ MIXサバトラ猫へ

ドイツ ケルンで先月あった歴史公文書館倒壊事故の現場から猫さんが5週間ぶりに救出されたそうです [猫ニュース]

先月の3月3日にドイツ ケルンで起きた歴史公文書館として使用されていた建物の倒壊事故で5週間も瓦礫の下敷きになっていた猫さんが救助されたそうです

2009_German_5weeks_Felix(untitled).jpg

3月3日ドイツ西部のケルン市で歴史公文書館として使われている建物と隣接する2棟の建物が崩壊して2人が死亡した事故で、レスキュー隊員が亡くなた2人の居た廃墟の瓦礫を片付けていたところ猫さんの足が出ているのを発見し救助されたそうです

救助された猫さんは12歳になるオス猫のフェリックス君(Felix)で、その建物に住んでいた飼い主さんに返され、すぐ病院で獣医さんに診て頂いたところ、痩せてはいたものの殆ど無傷だったそうです

*********************************************************
[REUTERS](英語)
A cat named Felix was found alive and well beneath the rubble of a six-storey building in Cologne that collapsed five weeks ago, the fire brigade in German city said Tuesday.

The 12-year-old cat was in surprisingly good health, authorities said. He was found beneath the city archives building that collapsed on March 3.

Rescue workers were clearing away the rubble from the ruins, in which two people were killed, when they spotted a pair of small paws.

"The men lifted some concrete blocks when suddenly a little cat came to light," said Dietmar Paust, fire brigade spokesman.
(Reporting by Franziska Scheven)
*********************************************************
[DER WESTEN](ドイツ語)
Köln. Sieben Leben sollen Katzen haben. Den Beweis hat jetzt ein Kölner Kater erbracht. Er überlebte fünf Wochen lang unter den Trümmern des Stadtarchivs. Jetzt ist er etwas abgemagert, aber ansonsten munter.

Fast fünf Wochen nach dem Einsturz des Kölner Stadtarchivs haben Helfer der Freiwilligen Feuerwehr am Montag einen Kater lebend aus den Trümmern in der Südstadt geborgen. Der zwölf Jahre alte getigerte «Felix» sei zwar etwas abgemagert, aber ansonsten munter, teilte ein Feuerwehrsprecher mit. Das Tier gehört einer Frau, die in einem der beiden Wohnhäuser lebte, die bei dem Einsturz des Stadtarchivs am 3. März ebenfalls zerstört wurden. Bei dem Unglück waren zwei junge Männer getötet worden.

«Felix» war zwischen Betonteilen eingekeilt, aber unverletzt. Das Tier wurde seiner Besitzerin zurückgegeben, die es gleich zu einem Tierarzt brachte. (ddp)
*********************************************************


3月の倒壊時、建物は轟音をたてて崩壊したそうで、1年程前から行われていた地下鉄工事が原因では?と推測されているようですが、現在警察当局が調査中だそうです

そんな中をよく生きていられたと思います
事故当時人間の生存は絶望的な状態だったそうです
人間あら助かった後に5週間も身動き取れなかったら餓死していますね
フェリックス君 助かって本当に良かったと思います

REUTERS:Cat found alive after 5 weeks under rubble
couriermail.com.au:Felix the cat survives five weeks in Cologne building collapse
T-Online:Kater lebend aus den Trümmern geborgen
DER WESTEN:Kater lebte fünf Wochen unter Stadtarchiv-Trümmern
DER WESTEN:Kater überlebt Stadtarchiv-Einsturz
excite.ニュース倒壊した公文書館の下から、5週間ぶりに猫が生還
asahi.com:ドイツで公文書館崩れ3人不明 地下鉄工事が原因か

090201_2155~01.jpg
ごっ五週間!!

にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ MIXサバトラ猫へ


ドイツで浴槽工事の際に閉じ込められ、7週間後に生還した猫さんが居るそうです
ロイターによりますと、ドイツのシュタットハーゲン西部で、モニカ・ホパートさんの住むアパートで浴槽工事があり、飼い猫の「ボニー」君が7週間閉じ込められてしまったそうです

6月19日の作業員がホパートさんの住むアパートの配管工事をしているさ中にボニーちゃんは消えてしまったようで、工事の為に取り外された浴槽が移された先の近所のアパートで黒猫さんが目撃されたのが最後だったようです

ホパートさんは、おそらく浴槽が元の場所に固定される前に浴槽の下に潜り込んでしまったのでは?と言っていたそうです

8月8日に隣人の方がタイルの後ろからボニーちゃんの悲しげな鳴き声を聞き、救助された時にはボニーちゃんの体重は13ポンド(約5.9kg)から4ポンド(約1.8kg)まで低下していたそうです

閉じ込められてから7週間ちょっと経過してますから、ボニーちゃんはとても衰弱していて獣医は安楽死を勧めたそうです
しかしホパートさんが子猫用キャットフードを水で薄めたものを与えるなど必死に看病したした結果、ホパートさんのベッドに飛び乗るくらいまでほぼ正常な状態回復したそうです

ホパートさんは"ボニーが無事だと強く信じていました ボニーには強い守護天使が付いていたのだと私は思う とても嬉しい"と語ったそうです

“"I'm a strong believer, I think she must have had a guardian angel. I'm so happy."”

知らない人(工事の人)が入ってきて怖くて隠れてたんでしょうね
7週間も飲まず食わずなら人間なら死んでます
無事に見付かりホパートさんの手厚い看護で元気になって本当に良かったです o(^-^)o

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。